笹井芳樹の出身と実績と評判は? | 社会や芸能人のニュースと噂を優しく語る

笹井芳樹の出身と実績と評判は?

Sponsord Link

笹井芳樹さんが
STAP細胞本物の現象」
だと話されたってニュース見ました?


笹井芳樹の出身と実績と評判は?



「えーやっぱり小保方さんのSTAP細胞は、真実なの?」
と、良く分からなくなりますよね。

ここで気になってくるのが、
理化学研究所の笹井芳樹さんって、どんな人?」という点。

すでに、様々な方がネットで記事を書いてらっしゃいますが、

出身はどこか?
実績評判はどうなのか?

といった点に関しては、少なそうだったので、調べてみました。




笹井芳樹さんの出身と実績と評判は?


笹井芳樹さんは、昭和37年に兵庫県で生まれた方です。

ただ、高校は愛知県立旭丘高等学校なので、
愛知にも住んでらっしゃったようですね。

その後、京都大学医学部に進学され、卒業されました。

「あれ」と思ってよく見ると
卒業が昭和61年です。

つまり、昭和37年生まれの笹井芳樹さんが24歳で卒業ですから、
ストレートで卒業とはいかなかったと言えます。



ともあれ、医学部の人はストレートで進学できないのが普通ですから、
特別出来が悪いという意味にはなりませんね。

その後、京都大学大学院医学研究科で、7年かけて博士号をとられました。

以降は知られている通り、カリフォルニア大学で研究員を務め、
京都大学医学部助教授となっていきます。

1998年12月 Human Frontier Science Program Organization 10周年記念賞
2006年11月 ベルツ賞(共同受賞)
2009年 4月 文部科学大臣表彰科学技術賞
2009年 4月 東京テクノ・フォーラム21ゴールド・メダル賞
2010年10月 大阪科学技術賞
2012年 2月 井上学術賞
2012年 4月 第6回Sayer Vision Research Lecture Award(米国NIH財団)
2012年 9月 塚原仲晃記念賞
2012年度 武田医学賞
2013年度 上原賞(上原記念生命科学財団)


といった多くの受賞歴を持り評判も良かった模様。

小保方さんの件で注目された理研には若くして参加できている点からも、
(当たり前ですが)実績のある有能な研究者だと言えるでしょう。

それこそ、笹井芳樹さんは、小保方さんの騒動で
黒幕では?」
などと言われるようになりましたが、

ES細胞から網膜を作るマウス実験に成功し、
目の病気の患者さんに治る可能性を示したりと、期待されています。

強いて気になった点といえば、
「本当に優秀な研究者は、ひっそり研究だけしている」
という話を私は大学時代に聞きました。

その点、笹井芳樹はインタビュー受賞活動にも積極的なので、
政治的な動きも気にされているんだなあ」
と感じますが、それが悪いことではないですね。



笹井芳樹さん、早急な真実を



というわけで、実績は充分にあるらしい笹井芳樹さんが、
STAP細胞本物の現象」と発言したとなると、
謎は深まりますね。

ちなみに、笹井芳樹さんに関しては、憶測の記事が飛び交っています。

「小保方に恋心を抱いているのでは?」
といった声すらありますが、
信憑性のある情報はありません。

笹井芳樹さんは研究者ですから、
芸能人のように騒ぎ立てるのもいけないのではないでしょうか。

わけの分からないに気をつけつつ、
真相が明らかになることを、待ちましょう。


Sponsord Link

こちらの記事もどうぞ

この記事のコメント

この記事へのコメント

社会や芸能人のニュースと噂を優しく語る TOP » 雑学 » 笹井芳樹の出身と実績と評判は?