さんがバーガーとは?千葉のご当地店が評判?味と作り方レシピは? | 社会や芸能人のニュースと噂を優しく語る

さんがバーガーとは?千葉のご当地店が評判?味と作り方レシピは?

Sponsord Link

さんがバーガーをご存じですか?

話題に鳴っていて、
千葉ご当地グルメとしても有名らしいです。


さんがバーガーとは?千葉のご当地店が評判?味と作り方レシピは?
どんな味なのでしょうか?
評判感想は、いいのでしょうか?

自宅で作るレシピは、ないのでしょうか?

調べてみました。




さんがってそもそも何?


さんがをご存じですか?
さんがは、いわしやアジの魚のすり身を、
ハンバーグのように焼いたものです。

香味野菜、味噌を入れたり、
醤油で味付けしたり、ソースやマヨネーズをつけたり
いろいろなアレンジがあります。

さんがの語源は「山河」とか「三辛」とか諸説あり、正解は不明です。

ですが、このさんがをパンに挟んで、
ハンバーガーにしたものが、「さんが焼きバーガー」なのです。



味は美味しいのか?


美味しいかは主観ですが、評判はいいですね。
B級グルメ、ご当地グルメとして、紹介されることが多い
一品になりました。

有名店のさんがバーガーは、さんが焼きをはさんでいるだけではなく、
ひじき入りの全粒粉バンズを使っているんですね。

「うますぎる!」
「毎日食べたい!」
「全国で売って欲しい」
という声も、あるようです。

ただ、さんが焼きは、青魚を使って調理するため、
があると感じる人もいるようです。

もちろん、癖なくなるように調理している店舗も
あるので、多くの方が美味しく頂けるのでは、ないでしょうか。



さんがバーガーのお店は?


カイガラカフェ
が有名で、とても評判がいいですね。
しっかり、弾力があるそうですね。

千葉県富津市金谷にあって、
ご当地グルメとして人気のお店だそうです。



さんがバーガーの作り方レシピは?


では、さんがバーガーは自宅では作れないのか?

さんが焼き自体は、自分で調理することができます。

おつまみレシピとしても、知られています。
ですから、さんが焼きを作って、レタスとトマトとパンで
はさんでみることは可能ですね。

注意点は、ソースやマヨネーズをつけないと、
青魚の癖が強く感じることらしいです。

さんが焼きの作り方は、こちらを御覧くださいませ。

では、あなたも美味しいさんがバーガーを、食べてみましょう。


Sponsord Link

こちらの記事もどうぞ

この記事へのコメント

社会や芸能人のニュースと噂を優しく語る TOP » » さんがバーガーとは?千葉のご当地店が評判?味と作り方レシピは?